So-net無料ブログ作成
- | 次の1件

「め」目を閉じておいでよBARBEE BOYS 

バービーボーイズを聴き直すたびに、
「自分って20代前半が、精神的にいちばん大人だったかも
と、すら思える。

でも、そんな筈はなく、
いちばん大人になりたかった時期かもしれないね。
早く25才になりたかった事も、思い出します。



目を閉じておいでよ
作詞 作曲 いまみちともたか
1989年1月1日発売
1.
優しいだけのあいつを忘れて 激しい瞬間を夢見てたい夜
ためらうだけでウダウダしている あいつとくらべて 俺を見てるなら
揺れ動くかけひきと 恥じらいの酒落た夜
そんなポーズなんて今日は無くっていい
目を閉じておいでよ 顔は奴と違うから
ほら いつもを凌ぐ 熱い汗と息づかい
目を閉じておいでよ 癖が奴と違うなら
でも馴れた指より そこがどこかわかるから

優しい言葉 ひとつも聞けずに 明るい部屋で 身をまかせる夜
突然 こんなところは 嫌いかい? あいつのこと 忘れてみるつもりなら
素敵だと 耳もとで ささやきを 聞かせてよ
そんなムードなんて今日は無くっていい
目を閉じておいでよ 違う夜を見たいなら
ほらいつもを凌ぐ 熱い汗と息づかい
目を閉じておいでよ 濡れた肌がわかるから
ほら淫らな夢で まるで朝が変わるから

抱きしめて"背中の手がくるわせて"腰をなぞる 
こんなふうにもっと変になっちゃっていい?
寄りそってもっと 声を出したっていい




一年前の復活ツアーも盛り上がったようですね。
それにしても杏子さん、いいわぁ…
年上さんが頑張ってると、本当に励みになります。

- | 次の1件

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。